2017年04月10日

新作「絵本の森のワンピース」


展示会に向けて製作中
少しずつできたものをアップしていきます
(気まぐれだけど、、、、)

こちらはコットンリネンのワンピース
絵本の世界に描かれているみたいな木の並んだ不思議に素敵な柄
大人でもきられるモノトーンっぽい色合いがいいでしょう?
IMG_1227.PNG
IMG_1224.PNG

このデザインは首元の切り替えに長いリボンを通しているので
後ろから見ても可愛い
IMG_1225.PNG
リボンのしぼり具合で首元のデザインが変化します
ゆるめにしてジャンスカとして着てもすてきかな?

柄違いもご紹介
こちらも可愛いネイビーのお花の模様
無地はダンガリーを使いました
IMG_1233.PNG
IMG_1234.PNG
「絵本の森のワンピース」 13000円(税込、送料別)
「絵本の花のワンピース」12000円(税込、送料別)
サイズ M〜L(ワンサイズのみ)
身幅〜104センチくらい 着丈 約102センチ

素材 綿55%麻45%

メールで注文可(オーダーになります)
✉fuugekka@docomo.ne.jp(まえだ)

…………………………………………………………………

お気軽にお問い合わせください(^∇^)
✉fuugekka@docomo.ne.jp(まえだ)

 
facebook https://www.facebook.com/fugekka?__nodl
Facebookのメッセンジャーからのお問い合わせ、ご注文も可能です。
Facebook上でお友達になっていない場合、メッセージが届かない場合があるので、
よければお友達申請してくださいね(^_^)
 
●クリーマ店http://www.creema.jp/c/fugekka
●インスタグラム fugekka
●風の森までのアクセス
http://fugekka.seesaa.net/s/article/427278769.html
 
ランキングに参加しています ↓

ハンドメイドショップランキングへ
posted by zen at 10:00| 長崎 ☁| Comment(0) | 新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

○夏服展へ向けて製作中



布の風合いと着心地にこだわって作る 風月花(ふうげっか)前田直子です

夏服展フライヤーできました
5月18日〜21日風の森モデルハウスにて
IMG_1228.PNG


現在
新しくつくるもの、今まで作っていたものを追加製作していくもの、定番のものなど色々頭をごっちゃにしながらとにかくいつものごとくひたすら(?)製作を進めていきます
(少しずつご紹介していきたいです)


そこで気づいたのですが一昨年あたりからラインがかなりゆったりしているのが
増えています
もともとゆったりのサイズも作っていたし、ジャケットの袖ぐりなどはゆとりをいれてますと初めから説明しているのですが
とにかくゆとり、ゆとり、とことさら意識がいっていたような気がして
改めて考えてみたわけです

そこで気づいたこと



「私って少し、、、
じゃなくてかなり疲れていたんだなぁ〜」



ここ数年、いろいろと心理的に辛いことも重なり(ここ数年で両親が他界してかなり
環境がかわり)
けれど落ち込んでばかりいてもダメだと思って展示会をはじめることにしたし

ネットの販売サイト、やSNSもやり始めて
改めて
どう作り込みするか、どう販売したらいいのか?私はこれでいいのか?

そもそも私が作る事に大そうな意味があるのか?

服の溢れている時代だから安くて充分なものもあるし

価値を感じない人から散々にこけおろされるし(まあ、間接的にね(^◇^;)



いろいろと心理的に追い詰められている感覚が心の何処かにずっとあった感じ




ゆったり着られる服をたくさん作るようになったのは

年令と共に女性って体型が変化していくから、あまり窮屈なものはつくりたくないなぁ、

と考えることが多くなったこともあるけれど、

自分の心や身体の感じる閉塞感のようなものが作ったものに反映されていることを

つくづく感じる



ああ本当に作るって奥深いな…






不安な思いをぶつけることが出来るひとがほとんどいない私(自分出すの苦手さん
なのでね(−_−;)



数少ない信頼できる彼女と話をしていたら


「もう、色々考え過ぎないでつくりたいもの作ったらいいんじゃない?」



「それを好き、って思ってくれるひとに手にとってもらえばいいんだし」




ああ、大切なこと忘れそうになってたね

あれこれ悩んだって自分にないものはでない

私ってただのソーイングオタク(最近ではミシンヘンタイと表現しましたが💧)

だった〜(^◇^;)



・・・・・という感じで(あら、やだ、どういう感じで?)
夏服展に向けて少しずつ製作進めています
IMG_1228.PNG
posted by zen at 14:13| 長崎 ☁| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

実用性とときめき、どちらが優先?

風月花の前田直子です

アトリエでの悩みのタネだったたくさんの糸の置き場。。。

取り出しにくくて、納めにくくて、糸をセッティングするまでに時間かかったりしていて
ずっと収納を悩んでいました

探していた棚は
・幅を取らないでできるだけたくさんの糸を収納できる(糸の高さにあう引き出し)
・出し入れしやすい(中が全く見えないと糸を探すのに何度も引き出しを
出して探すことになる)
・棚自体を移動出来る(キャスター付き,出来るだけ軽い)

そんな条件でしたが
デザインの好み、素材、使いやすさ(便利さ)など色んな条件を全て満たすものが
あれば最高にいいんだけれど
これがなかなかみつからないもんです(−_−;)

糸の高さにあったボックス棚を探し続けていたのですが色々探した末
結局ホームセンターでポリプロピレンのケースを購入しました

引き出しの高さは糸を入れても少し余るので迷いました
もう少し低い引き出しのもあったけどそちらは不透明で

今回は透けてみえることを優先!左の棚です
(全く見えないとぴったりの色を探すのにえらい時間かかるの💧)
IMG_1196.PNG

500本くらい(たぶん)有る糸が、かなりすっきり〜(╹◡╹)♡
出し入れも楽で実用的で満足💛
IMG_1197.PNG

何を最優先にするのか?で選ぶものが変わっていきます
今回は仕事で使うものなのでデザインより実用性を重視しました
これでサクサク作業が進むぞ〜
(*^_^*)


ちょっと視点はずれるけれど服を選ぶときの優先順位はどうかな?
とおもいました

お洋服を選ぶ時って、20代の頃はデザインとブランドを重視してました

年齢とともに素材(肌ざわり)や着心地の比重が高くなってきたなぁ〜
なんて思います

もちろん出会った時のときめきが一番大切だけど
どんなに可愛い!と思っても着心地に納得いかなかったら買わないな

風月花の服もデザインはよいけど着心地が残念!
💔なことにならないように作っていきたいな(^O^)

「この服に出会ってよかった〜」の出会いが生まれたら嬉しい」



さて、

今回のお片づけはほんの一部で💧
理想のアトリエにはまだまだなってないけれど
少しずつ快適な環境にしていっています(╹◡╹)♡
素敵な服が生まれるアトリエ目指そう!


今日もお付き合いありがとう💞
風月花 前田でした

IMG_1203.PNG
posted by zen at 16:38| 長崎 ☁| Comment(0) | わたしの思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする