2015年11月22日

嫁にいった子が里帰り?かな



アトリエ風月花まえだです

3年くらい前に購入されたコートを持って来店されたAさま
着たときのボリュームが気になるので脇を詰めて欲しいとのこと
クラッシュワッシャーの圧縮ニットコート、ひさしぶりの再会です(●^o^●)

もともとたっぷりAラインでしたが
体型が違うとシルエットが全く変わってしまうもの。
すこし細くなられたのかも?
image:30699

脇のラインを詰めて、ボタンの位置をずらして打ち合わせを
深くすることになり、すっきりしたシルエットになりました

そうそうこのボタン♡
image:30700
水牛の角のコロコロっとした面白いボタンつかってたのよ、我ながら?渋くてかっこいい!!

とってもきれいに着てくださっていて大切にされてるな

風月花の服は何年経ってもお直し可能。
通常のお直し価格の半額でお受けできます

大切に長く愛用いただくのも、着倒してボロボロになるまで
きてもらうのもうれしい
ちょっと飽きたり、合わなくなったら手直しするのもアリですね!!

(ちょっと時間かかっちゃいますが;)
posted by zen at 16:22| 長崎 | Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。