2016年09月14日

素材と仕立て方の関係は永遠のテーマ


風月花の前田直子です

秋の新作を製作中です

今年は今までやりたくても時間をかけて取り組めなかったことに
新たにチャレンジを始めました
今まで扱っていなかった素材や新しいジャンルのもの

大変な面ももちろんあるけれど試行錯誤をくりかえしながら進めていきます
今までやったことの繰り返しだけでは得られない楽しさや手応えが感じられたりしています(^ー^)




新たな素材に向かうと
縫い方、始末の仕方次第で仕上がりが良くなったり、
格を落としてしまうことが往々にしてあります


風月花の大きなテーマは布の風合いを生かして形にすること、
布の持ち味を殺さないように仕立ててあげること

これはもう永遠に追求の終わらない壮大なテーマです(●^o^●)

素材と向き合い今までの経験値から判断したり、(仕立てのプロ)miyaちゃんと意見を出し合いながら、
1着1着仕上げていきます

(こちらは)面白いレース素材のワンピースの仕上げ中
繊細な素材は手まつりで裾上げしていきます

image:54077


昨年は「ニット」素材にチャレンジした年でしたが・・・
上手くいかなくて四苦八苦することもあるけれどチャレンジすることで
幅を少しずつ広げていけたらいいな〜と楽しんで取り組んでいます(*⌒▽⌒*)


ずっと通って来てくださるお客様にも「わぁ〜〜こんなのもあるんだぁ」と
楽しんでもらえるのではないかなぁ・・・

毎回驚かせようと目論む前田です、ふふふっ( ´艸`)

11月に開催予定の秋冬展で見ていただけますので楽しみにしていてくださいね♪


…………………………………………………………………
「お店あいてますか」「こんなのありますか?」など
お気軽にお問い合わせください(^∇^)
✉fuugekka@docomo.ne.jp(まえだ)
📱09054700930

facebook https://www.facebook.com/fugekka?__nodl
Facebookのメッセンジャーからのお問い合わせ、ご注文も可能です。
Facebook上でお友達になっていない場合、メッセージが届かない場合があるので、
よければお友達申請してくださいね(^_^)

●クリーマ店 http://www.creema.jp/c/fugekka

●風の森までのアクセス
http://fugekka.seesaa.net/s/article/427278769.html
posted by zen at 16:05| 長崎 ☁| Comment(0) | 私の服づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。