2017年01月19日

ちゃんと伝える大切さ

風月花 前田直子です

先日の出来事
うちまで訪ねてきた方がいました
一人が案内してこられたみたいで「前田直子さんですか?」と言われ
「はい、そうです」とお答えしましたが
連れてこられたもうひとりが私をみて「ん???」
(自分の思っていた人物ではなかったようでした)

ありふれた名前だし、同姓同名さんが同じ地区にいて荷物が間違ってきたことも
あるし、ほかの方との勘違いなのかな?と一瞬思いはしましたが

そのお二人「あ、すみません・・・」といってすぐに帰ってしまいました


・・・説明が全くないのです
例えば「前田直子さんってかたに用事があって家がわからないから案内してもらいました。
でもこちらではなかったみたい」とか一言「人違いでした」でも


一言説明があれば何てことないことなくてそれで終わりのこと
なんですが意味が分からない。。。って
ほんの少しだけどモヤッとしてしまいました

絶対必要!とまではいかないけれど説明が全〜くない、というだけで
「ん?なんだったのかな?」と気になるのが人。。。
なにかひと言でもあればそんな「モヤッ」がなかったのでは?



言葉にすると「相手へのさりげない配慮」というのでしょうか?




そして、後で気づいたことはわたし自身も無意識に相手に対する配慮が抜けている
こと、説明が足りないことが多いんじゃないか、ということ

伝わるようにする必要性を深く考えて来なかったし伝えることが苦手意識もあったな、、、
些細なことから結局自分の内面にたどり着く(^^;)


年齢を重ねていくと、周りの細やかなことろまで神経行き届く思慮深い人にとても憧れます
私のおもう「素敵な大人の女性」の大きな条件

あ〜まったく足りないな〜
でも周りの「素敵な大人の女性」を見習っていきたいところです

あんまり高いところを目指してあっという間に落ち込んでしまってはしょうがないから、
説明が足りず困惑させてしまわないように「ちゃんと伝えられる」ことを意識して
今年を過ごしてみよう、と思いました(^^)v

風月花 前田直子でした!
girl-1820122__340.jpg
…………………………………………………………………

お気軽にお問い合わせください(^∇^)
✉fuugekka@docomo.ne.jp(まえだ)
📱09054700930
 
facebook https://www.facebook.com/fugekka?__nodl
Facebookのメッセンジャーからのお問い合わせ、ご注文も可能です。
Facebook上でお友達になっていない場合、メッセージが届かない場合があるので、
よければお友達申請してくださいね(^_^)
 
●クリーマ店http://www.creema.jp/c/fugekka
●インスタグラム fugekka
●風の森までのアクセス
http://fugekka.seesaa.net/s/article/427278769.html
 
ランキングに参加しています ↓

ハンドメイドショップランキングへ
posted by zen at 09:40| 長崎 ☁| Comment(0) | わたしの思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。