2017年04月01日

着る人に寄り添って作られている服たち


服作りするとき、楽しい反面考えることが本当に多岐にわたり
素材えらび、素材に対してどんなデザインにするか?サイズは?バランスは?
数量は?仕立て方は?
もう考えることだらけで目が回ってしまうことがありますが(^◇^;)

今日はものづくりしているかたとお会いしてお話しして
とって勉強になりました

風月花の前田直子です

風月花の展示会でもコラボさせていただいている
ビーズアクセサリーのyysuger(ワイワイシュガー)さんのイベントへおじゃましてきました

長崎市近くの長与町まなび野の「風の森まなび野」のギャラリー(31日〜4月2日)
http://manabino.jp/
IMG_1138.PNG
IMG_1139.PNG

10年振りくらいに訪れてましたがカフェやパンやさん、雑貨屋、陶器のお店などが集合した
風の森まなび野
素敵な場所なの(^O^)

http://manabino.jp/

今回は革製品、お洋服、ビーズアクセサリーのコラボイベントで素敵な作品に
私も楽しませていただいて
つい、綺麗なオレンジ色のワンピースと革小物(バッグにつけるホルダー)を買ってしまいました。(o^^o)
IMG_1141.PNGIMG_1140.PNG


初めてお会いしてお話したオリジナルのお洋服やさん
福岡や熊本のイベントでも大人気のブランドで
生地が上質で着心地も良さそうなものばかり❤️
IMG_1142.PNG

この道40年のベテランのかたでお話し伺ったのですが

かなりゆったりしたサイズ感で作られているんだけれど「大きな人用」の服として作っているのではなくて「9号体型の方が来ても13号体型の方が着ても素敵に着られるような
ラインにこだわっている」とのこと

確かに細身の私が試着したワンピースも身幅はかなり大きいのだけど着てみると
違和感がないし着心地もすごくいい👍

大柄のお客様が試着されましたがおばさんくさくならない、
とても研究されてるな、と感じました

着心地も良く素敵に着られるこちらのブランドならまた着たい!とリピーター
になって人気になるのも頷けます❤️


デザイナーのセンスももちろん素晴らしいのだけれど
お客様とのやりとりも大切にされていて、生の声をを聞いて取り入れたり参考にされているそう

「着る人に寄り添って作られている」という印象を持ちました



私もパターン製作のラインや分量には時間をかけて心くばりますが
作り手のこだわりって本当に作品に表現されるのだなぁ、さらに勉強しなければ!
そしてもっと着てくださるかたのお話しもうかがいたいなぁ、
と改めて感じる日でした

お店での販売と展示会の他にイベントでの販売会も機会があったら面白がって
やってみたいな〜
色々チャレンジしたいこといっぱいの
風月花 まえだです(o^^o)

私が出会ったワンピースもまたご紹介しますね〜💛
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お気軽にお問い合わせください(^∇^)
✉お問い合わせ、ご注文
fuugekka@docomo.ne.jp(まえだ)
 
facebook https://www.facebook.com/fugekka?__nodl
Facebookのメッセンジャーからのお問い合わせ、ご注文も可能です。
Facebook上でお友達になっていない場合、メッセージが届かない場合があるので、
よければお友達申請してくださいね(^_^)

メール、メッセンジャーでのご注文の際は代金先払い(ゆうちょ銀行、十八銀行)をしていただき確認のうえゆうパック(もしくはヤマト便)でのお送りとなります
*送料、消費税が別途かかる場合もありますのでこちらからの返信をご確認ください
 
●クリーマ店http://www.creema.jp/c/fugekka
●インスタグラム fugekka
●風の森までのアクセス
http://fugekka.seesaa.net/s/article/427278769.html
 
ランキングに参加しています ↓

ハンドメイドショップランキングへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by zen at 00:48| 長崎 ☁| Comment(0) | わたしの思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。