2018年08月25日

「戦わないで生きていく」本のご紹介



読んでいる本のご紹介です

この本を購入したの実は1年以上前なのですが。。。

本屋さんで手に取ってパラパラ。。。と拾い読みした時に
少し(どきっ)としとことを覚えています

著者のうさこさんは心屋仁之助さんのお弟子さんの
心理カウンセラー

ライターとしてお仕事をしていたとき、頑張って頑張って
人に負けないように、人に迷惑かけないように一生懸命にやっていたにも
関わらず身体を壊してしまい、
フリーになってからも仕事で思うように稼げず
辛い状況の時
心屋さんのセミナーに出会ったそう

彼女の心の在りようや状況が自分と重なるように感じたので
心惹かれて購入してしまいました📖


私自身、人に何か頼まれたとき、断ることが出来ない(苦手な)人だったこと

頑張って、一所懸命やってるつもりが空回りばかりしていたこと

人に自分の要望を伝える(人を頼る)が非常に苦手だったこと

自分の情報や心の中を人に知られるのが怖いと感じていたこと


1番初めの断れない事、私は単に、「人が良い」人間なのだと思っていたら(笑)
そうじゃなかった(爆)💣

小さな時から人の顔色を気にして、言いたいことが言えなかったり、
人に手を差し伸べられても「大丈夫です!」って頼ることが出来ない
性格は幼少期の思い込みからくる「拗ね」
だった!


本を読んで、今まで1番知ってるつもりで一番わかっていなかった
「私自身」というのにフォーカスする大きなきっかけになりました

(結局わかってるつもりで、1番わかっていないのが自分のことだもんね)

もともと好きだったスピリチュアルや心の在り方
心理療法のことにも興味が湧いて、、、、。
そんな本を手に取るようにもなりました

もうここ数年、頭(あったま)ぐるぐるですぅ😂😂😂




ただ、
無理に頑張らないでいきたい
自分を大切にして生きていこう

を日々、心の中に置くことにしました


自分がやりたくないこと、や我慢をしない、と頭では思っても
つい、無意識にやっていたこと


そもそも
戦ってることに気付かずにいたことも多くて

ほんとは大きな拗ねを抱えていたこと

ほんの少し気づくことが出来ました


私は私で大丈夫。
今の私でいいんだと安心感が持てるようになったかな


そして、もちろんだけれどなんの努力もしないで大丈夫!という
ことではない。やりたくないことはやらないし、人に勝とうとして
頑張らないでいいけれど
どうしてもこれやりたいなぁ‼️ってことは頑張ったら良い(*^ω^*)

心ときめくことやワクワクすることにエネルギー注いで

そして、自分の事、大切にして褒めていこう😂

そんな風に心が軽くなっていました


「戦わないで生きていく」古庄由佳著
FCFDD508-934B-4F10-ABBC-D0DBDE96EF5E.jpeg



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ホームページが出来ました!
…………………………………………
http://www.fugekka.com
…………………………………………

風の森お店にご来店の際にぜひお電話やメールいただけると嬉しいです
(混み合う時には優先させていただきます)
📱09054700930 ✉fuugekka@docomo.ne.jp
お気軽にお問い合わせください(^∇^)ご注文もできます

(風月花の展示販売会を開催してくださるギャラリー、ショップさんを
探しています)

 ●インスタグラム @fugekka
●facebook https://www.facebook.com/fugekka?__nodl
●クリーマ店http://www.creema.jp/c/fugekka
●風の森までのアクセス
http://fugekka.seesaa.net/s/article/427278769.html

●水素風呂レンタル正規取扱店(水素で元気になりましょう)
https://system.litaheart.com/V53762





ランキングに参加しています ↓

ハンドメイドショップランングへ
posted by zen at 14:03| 長崎 ☁| Comment(0) | わたしの思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

値切られた時のお話A

風月花 前田です
先日の値切られた時のお話の続き、です


以前は
値切られた時に断るか少しサービスしてでも買ってもらったほうがいいのか迷う
こともありました

安くしなかったとしても、なんと答えて断ったらいいか、それで気まずくなったり、
気を悪くされはしないか、と考えたり

自分の作品にそんなに価値がないと思われているのかも、と感じていたのかも?

いずれにしてもちょっとザワザワっとしたりストレス😓に感じていた


ところが、
今回の記事にフェイスブックで頂いたコメントです

(参考になったので許可を頂いて掲載させていただきました)
…………………………………………………………………………………………………

同じ、値切りの話が出たとしても、含まれたものはそれぞれ違います。

@今、金銭的に余裕がないけど気に入ってしまいどうしても欲しいから 。
A交渉したら、少しでも安く買えるかもしれないから。
B口癖。

真意はそれぞれちがっていても、同じように接するのがお客様を平等に
大切にしていることだと私は思います🍀
……………………………………………………………………………………………………………

そうなんです
この@ABいずれも私の作品がどうかということに関わりなくて
私がストレス感じる理由がないのです

私が勝手に
振り回される必要のないことにエネルギーを消費していたようです(^◇^;)



決して値切りを否定しているわけではありません

ちょこっと得したとかラッキーって嬉しい
(特に女性はね〜❣️)

フリーマーケットで交渉して良いものを安くゲットしたり、
旅先の朝市で「○個買うからまとめていくらになる〜?」とか
やりとりするのも楽しいもの(^O^)

柔軟に楽しんでいきたいなぁ〜

風月花 まえだでした!
posted by zen at 13:40| 長崎 | Comment(0) | わたしの思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

値切られた時のお話


風月花の前田直子です

久しぶりにお店でお客様に値切られたお話です( ̄▽ ̄;)

つい先日のこと
パンツの購入を決めてハンカチやストールを気に入ってくださった様子の
お客様に
「二つまとめて○000円にして!」と言われたんです。。

以前の私なら笑顔でいながらも内心嫌〜な気持ちになったりしたかもしれません
でも今は、、、


○1点1点こだわって作っていること、プライドを持って丁寧に作ること

○可能な範囲でできるだけ良い素材を使い妥協しないでものづくりすることが
私の一番のサービスだと思っていること

○できるだけ価格を抑えていること

などをお伝えして値切りに応じませんでした

(結果ストールをあきらめパンツとハンカチをご購入いただきました(o^^o)




でもね、、、
お店を始めてからしばらくの間

お洋服を同時に複数購入頂いた時に「まとめて購入していただいたから
少しサービスいたしますね」と価格をサービスしていたこともありました

自分で作ったものだから自分の裁量で安くできるよね?と値切られたり

明るく「もう少しまけてくれたら買うんだけど〜」と云われて、

売り上げが少なくて焦りを感じていた時は値切られてもつい応じていました。。。



そんなある時、いつも来てくださるお客様に「お値段少しサービスしますね」と言った時に
と言われたのです!


「安くしなくていいよ、手間をかけて作っているものだから」




ハッ!!( ̄O ̄;)



私に出来るサービスってこんなことじゃない。。。


大切な事に気付くきっかけになりました

本当に愛のある言葉で とても感謝しています

それから色々な模索はありましたが、、、
理由なくセール価格になったり値切られて安くすることはなくなりました
(理由があって安くする場合はあります)




価格って大事です

どんなにに良いものでも高くて買えない、ということでは手にとって

いただけません

原価を計算して高くならないように工夫や努力をしています
(ただ原価を抑えるために素材の質を落としていては本末転倒になってしまう
ので落とさず抑えること)

価格以上の価値を感じて欲しいと考えて創ります




値切られた時

以前の私ならどう答えたら良いか迷ってストレスに感じたり、嫌な気持ちになったりしていました

これって自分の自信のなさの表れだったのかも?

(つまり、値切られて心外であるというただの私の反応)

お客様にしてみればただのコミュニケーションで軽く言ってみただけだったりするのかも^^;


このように自分の取り方をすこし切り替えたことのみで
私のストレスは無くなりました(^.^)

このストレスを生んでいたのはお客様の行為でなく自分の問題だったと今は気づきました

そして

どれだけ素材選び、ものづくりにこだわっているか伝えるチャンス❣️と
思う事にしました(^O^)



○1点1点こだわって作っていること、プライドを持って丁寧に作ること

○可能な範囲でできるだけ良い素材を使い妥協しないでものづくりすることが
私の一番のサービスだと思っていること

○できるだけ価格を抑えていること

○着心地がいいからリピーターさんが多いこと

○私の仕立てたものはしっかりしていて型崩れしないこと

○絶対に損はさせません(笑)

伝えきれないけど(^◇^;)



「安いから買った」「まけてもらったから買った」でなくて

本当に気に入った方に着て欲しい

そして絶対に「買って良かった〜」と思って欲しい

IMG_1974.JPG





今、何より嬉しいのは実際購入して下さったかたが
「大切にきますね」

「本当に風月花さんのお洋服は着てて気持ちいいです」

「ここで買って良かったです」

と喜んでくださるのが本当に幸せ💜


まだまだ精進いたします(o^^o)

風月花 前田でした
…………………………………………………………………

お気軽にお問い合わせください(^∇^)
✉fuugekka@docomo.ne.jp(まえだ)

 
facebook https://www.facebook.com/fugekka?__nodl
Facebookのメッセンジャーからのお問い合わせ、ご注文も可能です。
Facebook上でお友達になっていない場合、メッセージが届かない場合があるので、
よければお友達申請してくださいね(^_^)
 
●クリーマ店http://www.creema.jp/c/fugekka
●インスタグラム @fugekka

●風の森までのアクセス
http://fugekka.seesaa.net/s/article/427278769.html
 
ランキングに参加しています ↓

ハンドメイドショップランキングへ
posted by zen at 17:24| 長崎 ☀| Comment(0) | わたしの思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする