2017年05月06日

私の「ひよっこ」時代


NHK朝ドラ「ひよっこ」に毎朝ウルウルしています・・😢

東京へ出て就職したみねこを自分に重ねてしまう...

風月花 前田です〜(o^^o)


私自身も実家を離れてお洋服を仕立てる会社で寮生活しながら働いたことがあるのです

(高級な婦人服を作る会社でした^_^)

ひよっこでみねこや時子が就職した工場、寮を観てその時代を思い出して懐かしくて
たまらない!

部屋の壁に作り付けの棚ひとつが自分のクローゼット(そっくり〜)

集団生活(4人部屋)でお布団並べて寝たり、歯磨き並んで待って(いっしょ〜)


「ひよっこ」とは少し時代が違うので集団就職とかではないけど

もう30年近くも前だから労働環境も今ほど整ってなく

ノルマとの戦いとサービス残業の毎日

上下関係も厳しくて就業中は私語厳禁!指導も厳しかった〜😥

ほとんど「ああ、野麦峠」みたいな世界(昭和〜)


もう語り尽くせないほど苦しいことや辛いことがありました

私の場合 、仕事覚えるのも遅かったし上手く出来なくて、、、

間違いなく*「みねこタイプ」だったな(笑)

(*不器用、仕事遅い、覚えるの遅い、、、、)

一年目は特に辛かった・・・

(辞めちゃう子も多くて同期入社組も入社当初から
1週間、ひと月、3ヶ月、、と時が過ぎていくうちに減っていき(^◇^;)
1年経つと半数くらいに、、、)

………………………………………………………………

数年間の寮生活と仕立ての修業時代

できない自分が悔しくて落ち込んで

すぐに器用に習得できる人が羨ましくて

辛くて負けそうになって、泣いたこと 悩んだこと

腕が痛くて動かなくなったこと

恐ろしい先輩の顔も、変わった人がたくさんいたことも(笑)

30年近く経った今ではもう笑って話せる想い出になっています


そして たくさんの人との出会いがありました^_^

同期の子たちとは「頑張ろう」って励ましあったり

同室の先輩から良くしてもらったり


何より

高い技術を教わりました(もちろんまだまだだけれど)


過酷でしたが

今思い返すと貴重な経験の積み重ねでした

経験したことは無駄ではなかったと

今では感謝しています


どんなことにもちゃんと神様のはからいがあるのですね(o^^o)


その頃出会ったmiyaちゃん(現在一緒に仕事しています)

同期ではなく2年後輩ですが数ヶ月同じ部屋で過ごしました

「わたし〜確実に時子(要領良く仕事出来る)じゃなくて〜みねこのタイプだなぁ」

と言ってる(^◇^;)

みねこタイプふたりの風月花です(笑)

image:42573

…………………………………………………………………
「風月花 夏服展」5月18日-21日
IMG_1228.PNG
お気軽にお問い合わせください(^∇^)
✉fuugekka@docomo.ne.jp(まえだ)

 
facebook https://www.facebook.com/fugekka?__nodl
Facebookのメッセンジャーからのお問い合わせ、ご注文も可能です。
Facebook上でお友達になっていない場合、メッセージが届かない場合があるので、
よければお友達申請してくださいね(^_^)
 
●クリーマ店http://www.creema.jp/c/fugekka
●インスタグラム @fugekka

●風の森までのアクセス
http://fugekka.seesaa.net/s/article/427278769.html
 
ランキングに参加しています ↓

ハンドメイドショップランキングへ


posted by zen at 12:31| 長崎 ☁| Comment(0) | わたしの思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

実用性とときめき、どちらが優先?

風月花の前田直子です

アトリエでの悩みのタネだったたくさんの糸の置き場。。。

取り出しにくくて、納めにくくて、糸をセッティングするまでに時間かかったりしていて
ずっと収納を悩んでいました

探していた棚は
・幅を取らないでできるだけたくさんの糸を収納できる(糸の高さにあう引き出し)
・出し入れしやすい(中が全く見えないと糸を探すのに何度も引き出しを
出して探すことになる)
・棚自体を移動出来る(キャスター付き,出来るだけ軽い)

そんな条件でしたが
デザインの好み、素材、使いやすさ(便利さ)など色んな条件を全て満たすものが
あれば最高にいいんだけれど
これがなかなかみつからないもんです(−_−;)

糸の高さにあったボックス棚を探し続けていたのですが色々探した末
結局ホームセンターでポリプロピレンのケースを購入しました

引き出しの高さは糸を入れても少し余るので迷いました
もう少し低い引き出しのもあったけどそちらは不透明で

今回は透けてみえることを優先!左の棚です
(全く見えないとぴったりの色を探すのにえらい時間かかるの💧)
IMG_1196.PNG

500本くらい(たぶん)有る糸が、かなりすっきり〜(╹◡╹)♡
出し入れも楽で実用的で満足💛
IMG_1197.PNG

何を最優先にするのか?で選ぶものが変わっていきます
今回は仕事で使うものなのでデザインより実用性を重視しました
これでサクサク作業が進むぞ〜
(*^_^*)


ちょっと視点はずれるけれど服を選ぶときの優先順位はどうかな?
とおもいました

お洋服を選ぶ時って、20代の頃はデザインとブランドを重視してました

年齢とともに素材(肌ざわり)や着心地の比重が高くなってきたなぁ〜
なんて思います

もちろん出会った時のときめきが一番大切だけど
どんなに可愛い!と思っても着心地に納得いかなかったら買わないな

風月花の服もデザインはよいけど着心地が残念!
💔なことにならないように作っていきたいな(^O^)

「この服に出会ってよかった〜」の出会いが生まれたら嬉しい」



さて、

今回のお片づけはほんの一部で💧
理想のアトリエにはまだまだなってないけれど
少しずつ快適な環境にしていっています(╹◡╹)♡
素敵な服が生まれるアトリエ目指そう!


今日もお付き合いありがとう💞
風月花 前田でした

IMG_1203.PNG
posted by zen at 16:38| 長崎 ☁| Comment(0) | わたしの思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

着る人に寄り添って作られている服たち


服作りするとき、楽しい反面考えることが本当に多岐にわたり
素材えらび、素材に対してどんなデザインにするか?サイズは?バランスは?
数量は?仕立て方は?
もう考えることだらけで目が回ってしまうことがありますが(^◇^;)

今日はものづくりしているかたとお会いしてお話しして
とって勉強になりました

風月花の前田直子です

風月花の展示会でもコラボさせていただいている
ビーズアクセサリーのyysuger(ワイワイシュガー)さんのイベントへおじゃましてきました

長崎市近くの長与町まなび野の「風の森まなび野」のギャラリー(31日〜4月2日)
http://manabino.jp/
IMG_1138.PNG
IMG_1139.PNG

10年振りくらいに訪れてましたがカフェやパンやさん、雑貨屋、陶器のお店などが集合した
風の森まなび野
素敵な場所なの(^O^)

http://manabino.jp/

今回は革製品、お洋服、ビーズアクセサリーのコラボイベントで素敵な作品に
私も楽しませていただいて
つい、綺麗なオレンジ色のワンピースと革小物(バッグにつけるホルダー)を買ってしまいました。(o^^o)
IMG_1141.PNGIMG_1140.PNG


初めてお会いしてお話したオリジナルのお洋服やさん
福岡や熊本のイベントでも大人気のブランドで
生地が上質で着心地も良さそうなものばかり❤️
IMG_1142.PNG

この道40年のベテランのかたでお話し伺ったのですが

かなりゆったりしたサイズ感で作られているんだけれど「大きな人用」の服として作っているのではなくて「9号体型の方が来ても13号体型の方が着ても素敵に着られるような
ラインにこだわっている」とのこと

確かに細身の私が試着したワンピースも身幅はかなり大きいのだけど着てみると
違和感がないし着心地もすごくいい👍

大柄のお客様が試着されましたがおばさんくさくならない、
とても研究されてるな、と感じました

着心地も良く素敵に着られるこちらのブランドならまた着たい!とリピーター
になって人気になるのも頷けます❤️


デザイナーのセンスももちろん素晴らしいのだけれど
お客様とのやりとりも大切にされていて、生の声をを聞いて取り入れたり参考にされているそう

「着る人に寄り添って作られている」という印象を持ちました



私もパターン製作のラインや分量には時間をかけて心くばりますが
作り手のこだわりって本当に作品に表現されるのだなぁ、さらに勉強しなければ!
そしてもっと着てくださるかたのお話しもうかがいたいなぁ、
と改めて感じる日でした

お店での販売と展示会の他にイベントでの販売会も機会があったら面白がって
やってみたいな〜
色々チャレンジしたいこといっぱいの
風月花 まえだです(o^^o)

私が出会ったワンピースもまたご紹介しますね〜💛
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お気軽にお問い合わせください(^∇^)
✉お問い合わせ、ご注文
fuugekka@docomo.ne.jp(まえだ)
 
facebook https://www.facebook.com/fugekka?__nodl
Facebookのメッセンジャーからのお問い合わせ、ご注文も可能です。
Facebook上でお友達になっていない場合、メッセージが届かない場合があるので、
よければお友達申請してくださいね(^_^)

メール、メッセンジャーでのご注文の際は代金先払い(ゆうちょ銀行、十八銀行)をしていただき確認のうえゆうパック(もしくはヤマト便)でのお送りとなります
*送料、消費税が別途かかる場合もありますのでこちらからの返信をご確認ください
 
●クリーマ店http://www.creema.jp/c/fugekka
●インスタグラム fugekka
●風の森までのアクセス
http://fugekka.seesaa.net/s/article/427278769.html
 
ランキングに参加しています ↓

ハンドメイドショップランキングへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by zen at 00:48| 長崎 ☁| Comment(0) | わたしの思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする